堕落屋・睡連歌

巡り 巡る また巡るのは 未来の騙り部?

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【台北】弾丸ツアー終了のお知らせ【食い倒れ】

やっとケータイが使える((

レンタルのケータイは通話しか使えない奴だったしいちいちICカード入れ替えめんどいから写メ報告は諦めました。

で、初日はレンタルケータイの充電器を忘れるというアホなハプニングに始まり弾丸ツアースタート。

まぁ台風逸れた事が何より。

で、着いてまず思った事。

セブン多っ

バイク多っ

車も多っ

トイレややこしっ(紙が溶けないから流しちゃダメ)

まぁ初日はただ「織田○二が台北にキタ―(・∀・)―」並みに、ただ「来た」だけ。

ゼミの先生に連れられて四川料理食べに行って屋台巡りして。

たまたま調査に来てた他ゼミの先生やらうちのパパ(ぇ)の知り合いの方々とお食事―。

夜は修学旅行よろしく深夜まで大富豪やらインディアンポーカーなるものを。

楽しかったけどもろ翌日に響いた((

朝7時ぐらい?8時ぐらいだっけ?

とにかく眠い。

スタート遅い子なのょ(駄

まぁそれでもなんとか?弾丸ツアーに必死で着いてく。

保安宮とか行天宮とか故宮博物館とかもうホントにダイジェストで超特急ツアー。

足ツボマッサージもやってみた。

気持ち良かったけど痛い時は痛い(涙

お昼は台湾料理、だったかな?

昨日の屋台で既に見たょうなのがちらほらとあったのは内緒。

で、免税店やら色々巡って買っちゃいましたw

チャイナドレス(ぁ

黒でもょかったんだけどなぁ。

おばちゃんが縁起いいからって赤をしきりに勧める。

とゅーか既に包んでるし(ぁ

まぁいいか。

赤いの試着した時まんざらでもなかったし。

で、本場の烏龍茶も買った。

なんか不思議だけど台湾の烏龍茶は緑がかってる。

日本のはもろ茶色じゃない?

逆に台湾で「日本式緑茶」なるものを見つけたけど茶色かった。

あるぇ―?

まぁこの日に結構小遣い使っちゃったかな。

で、夜はまたまた食い倒れツアー。

今回も確か台湾料理。

ぶっちゃけもう何が何だか((

酸梅湯(サンメイタン)、強烈とゅーか独特な味とゅーか。

バニラ味のソフトクリームと小梅みたいな梅味のお菓子を混ぜ合わせた味。

うん、甘いけど微妙。

最終日は完全自由行動でまず東洋のベニスとも謳われる淡水地方へ。

淡水河の河口の街で海に近い事もあり、海産物が豊富な街だとか。

どうりで某地元の魚市場に近い雰囲気が…

そんな市場の中にお廟が溶け込んじゃってる辺り不思議な街。

まぁ台北みてもビル街の中にお寺がどっしり、だとかビルとビルの間にポツンとあったりとか。

で、川岸のストリートには日本の夏祭りでょくみるょうな屋台のゲーセン。

某ピ○チュウやら某おジャ○女とかのパクリ的キャラが描かれたパチンコ?みたいなゲームが大半。

ついでに歩いてるとどこからともなく「ノマノマイェイ♪」

おいおいw

そのあとも色々巡って男子のお目当て、「女僕喫茶」を見に行きました。

女僕喫茶?それなんぞ?

なんて言わせませんぜ。

あれですょ。

メイド喫茶(ぁ

お帰りなさいませご主人様、ですょ。

まぁ2時間待ちで断念したとか。

その間に我々も女性向けの喫茶店(執事さん?でもないか。割とボーイッシュな店員さんの多いお店)に行ってみたり。

ドリンク意外とおいしかったw

で、最終日は北京料理です。

北京ダック食べましたょ(ぉ

もちろん美味しかった(・∀・)

でもなぁ。

ホントこの旅行中に食べたもの、全部カロリー計算したらエラい事になってそうだゎ。

くわばらくわばら…

さぁ、お家帰ってネット三昧なのですょ((
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。